外国為替チャートとローソク足の種類

ローソク足が外国為替チャートには使用されていますが、種類がいくつかあるといいます。
為替取引の際に重要な参考データとなるローソク足の種類について調べてみました。
外国為替チャートの中でも、多くの投資家や専門家が活用しているのが、ローソク足というものです。
投資のテクニカル分析をする時に、初めにチェックすると言われるぐらい基本になっているものです。
有利に為替取引をすすめるためにも、どんなふうに外国為替チャートのローソク足を見るのか勉強しておくのもおすすめです。
1本のローソクで、1日の値動きを示しているのが、日足と呼ばれるローソク足です。
ローソク足で表される為替の値動きに期間によって種類が変わるので、週足は1週間、月足では1ヶ月、年足は1年分ということになります。
外国為替チャートは、取引のタイプによっても、どのローソク足の種類が良いのか変わってきます。
日足や週足、または月足がおすすめなのは、外国為替取引が長期や中期型の場合です。
他にも1分足や5分足、15分足、30分足といった分刻みの値動きを表したものもあります。
スパンの短いチャートが良いのは、デイトレードやスウィングトレードなどの短期トレードをする場合だそうです。
さまざまな種類の外国為替チャートのローソク足がありますが、為替取引をするためには、基本的な値動きをしっかりりと読み取れるようになることが重要です。
婚活サイトランキング

ネーレウスの予言書新着記事

2014/04/13 08:15:13 |
血圧や血糖値が規準値をオーバーしている人は、動脈硬化のリスクが高く、肥満改善が治療法の一つとしてあげられます。肥満を解消するためにはなんといっても食事の見直しが重要なポイントです。肥満を改善するために食事内容を変える場合、どういった点に注意をすればいいでしょう。肥満の改善のためにはまず毎日食事メモをとるのがおすすめです。食べたもの、食べた時間、どんな状況で食べたか、食べた量などをメモしておきます。テレビを観ながら夕食、ストレス解消のためにたくさん食べてしまった、だらだらと食べ続けたなど普段の食事...
2014/04/05 20:33:05 |
30代になってから転職をしたいと思い立った人が、まずすべきことはどんなことなのでしょう。30代の転職は年齢との戦いです。30歳と29歳では思った以上に転職市場での評価が変わります。以前までは、年齢が求人を左右するのはごく自然なことでした。法律の改正で表向きには年齢で求人を行うことは難しくなりましたが、企業側も若い人がなるべく応募してくるような求人広告を考えていたりします。求人広告が醸し出す雰囲気を読み取ってどんな年代の人を企業が求めているか分析することが重要です。30代での転職が無理と言っている...
2014/03/25 19:48:25 |
適性検査の結果を根拠にして、自分の仕事を選ぶというやり方が浸透しつつあります。仕事との相性を簡単な質問でチェックするものが、適性検査といいます。採用試験の一部に使っていたり、採用時の参考に利用しているという企業もあります。面接や筆記試験と同じように適性検査も一緒に受るようになっている会社も少なくありません。企業だけでなく、個人で適性検査を受けて、自分がどんな仕事に対して適性を持っているかしろうとする人もいます。適性検査とは、自分でも気づいていないような仕事の適性や、長所を把握するために受けるもの...
2014/03/16 12:19:16 |
クレジットカードの使用は、各コンビニで可能となっているようです。セブンイレブンは2010年までクレジットカードでの支払いができませんでした。電子マネーカードにはnanacoカードというセブンイレブン専用のものが決済方法として使われていました。使えるのは、セブンイレブンだけというのが特徴です。効率的にポイントを貯めることが難しいと言われていたのは、コンビニといえばセブンイレブンのみという人でなければ利用することがないからです。2010年6月からセブンイレブンでもアイワイカードとJCBカードが使える...
2014/03/08 21:49:08 |
大人のにきび肌に悩んでいる人が多いようですが、普段の食生活で気を付けることは何かあるのでしょうか。食物繊維、ビタミン、カルシウムを意識して摂取することが、大人のにきび対策になります。ビタミンが豊富な食材として知られているのは、みかん、オレンジ、魚貝類などです。食物繊維が多い食材にはりんごやバナナ、海草、イモ類が挙げられます。カルシウムは牛乳、ヨーグルト、大豆などに含まれます。ビタミンは体の組織全体になくてはならないものです。とくにビタミンA は皮膚の組織を保護し、正常に保つ作用にあります。卵黄か...
2014/03/08 09:02:08 |
仕事の適性というのは仕事を選ぶ際に重要です。自分の適性が把握できたら合わせてキャリアプランを作ってみる事をおすすめします。最近は、気負って仕事をスタートしたけれども、想像していた仕事と違うからとすぐに退職を決めてしまう人もいます。多くの人が、仕事を始めてからさほど歳月が経過していないのに辞めてしまったりします。社会の風潮の影響もあり、仕事を変えること自体はよくある話となっています。一度も転職をせず、定年まで一つの会社に勤め続けるという人は最近では少数派になっています。転職そのものが一般化してきて...